毛穴の黒ずみに簡単に出来るセルフケア

年齢を重ねて、鼻やその周りの毛穴が目立つようになりました。毛穴引き締め効果のある、黒ずみ対策のクリームや美容液を色々と試してきましたが、これといって効果がわからないままでした。

乾燥肌の私には合っていなかったようで、毛穴対策の美容液やクリームを塗った場所は乾燥してしまい、パリパリした皮膚状態になってしまいました。これはマズイと思い、自分の肌に合ったケアを見直してみることにしました。

まず、クレンジング後にフェイススクラブを始めました。毛穴の目立つと所を念入りに、丁寧に行います。その後、洗い流すタイプのパックをします。保湿効果の感じられるものを使用して、こちらも毛穴の黒ずみの場所に重ね塗りします。

しっかり洗い流してから、いつものスキンケアを行います。汚れをきちんと取るケアを始めてから、化粧水の吸収力がアップしたのを感じています。いつものスキンケアも、化粧水のコットンパックを始めに行います。

鼻や鼻周りの部分に貼って少し時間を過ごし、最後はクリームでしっかり蓋をしておしまいです。特に毛穴対策用のものを使うことはせず、汚れや角質を除去すること、それから保湿をメインに切り替えてから、肌状態が良くなったのを感じられるようになりました。

乾燥肌と肌が弱い体質ということもあり、毛穴の黒ずみをケアするような、貼るタイプのパックもトラブルが起きてしまいましたので、自分なりに出来る方法を考えました。毛穴の黒ずみがあると、メイクもいつも以上に時間が掛かりますし、肌がくすんでいるような暗い印象も感じます。

メイクをする時は、コンシーラーやコントロールカラーのファンデーションを使用して毛穴のカバーをしてきました。ただその分メイクが毛穴に入り込んで、残っている感じがしたので、クレンジング後にスクラブをプラスしました。

これだけでとてもスッキリとしますし、汚れがとれたのを実感出来ました。毛穴の黒ずみやいちご鼻で悩んでいる方には本当にオススメしたいアイテムです。