葉酸は水溶性のビタミンB群の一種で貧血防止効果あり!

葉酸とは水溶性のビタミンB群の種類です。

ビタミンというとビタミンCとかを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、葉酸は、水溶性のビタミンBの仲間です。

葉酸は、ほうれん草から発見されたビタミンBの一種です。化学名で言うと長い名前ですがプロテロイルグルタミン酸です。

葉酸が妊婦さんに必要と言われているのか?

特に妊婦さんには葉酸が必要です。なぜ必要かと言いますと、妊娠の初期に葉酸が不足すると退治にリスクが高まります。
また、妊娠すると栄養を取られるので、たくさんのビタミンが必要になります。

葉酸を摂る事で、神経管閉鎖障害が起こるリスクが低くなります。厚生労働省では妊婦が一日に必要な葉酸の量を推奨しています。

一日に摂取するべきの量は、0,4mg(480μg)です。妊娠していない人の摂取量は240μgです。

妊娠前から妊娠中の葉酸の摂取をお勧めしています。

葉酸の働きとは?

葉酸は、タンパク質や核酸(DNA、RNA)の合成に関わっています。

私達のカラダは遺伝子の情報により作られているのです。正常な細胞の増殖を助けてくれます。

お腹の中にいる赤ちゃんが成長するのに必要です。通常よりも2倍摂取するように心がけましょう。また、貧血の防止にもなりますし、動脈硬化の予防にもなります。

葉酸の食べ物にはどんなものがあるの?

ほうれん草や小松菜、ブロッコリー等の緑黄色野菜。また、豆類、レバー、焼きのり、抹茶、うに、枝豆、モロヘイヤ、パセリ、うなぎ等です。

食品から葉酸をとるときに注意したいのが、調理する際にはゆがく事は避けたほうが葉酸も体に吸収しやすいのですが、ゆがかないと食べれない食品の場合は茹でる時間を短くしてみてください。

また、ほうれん草や、小松菜でしたら、油で炒めることお勧めします。油で炒めると葉酸をそのまま体に吸収する事ができます。

妊娠中は葉酸を取らないといけないのですが、あまり神経質にならないで妊娠生活をエンジョイしてください。

葉酸サプリと一緒に食べ物で摂取する事も良いですが、まずは、産婦人科や助産婦さん栄養士さんに適切なアドバイスを受けるのがいいです。
ベルタ葉酸 買ってはいけない

酵素ダイエットを実際にやってみた感想

酵素ダイエットがいいということを知ってからだいぶ経ちます。
この言葉を知ったとき、難しい技術が必要なダイエットでもなさそうだし、やってみようかなと思って酵素が豊富な食材を調べました。

それは納豆、生野菜、フルーツなど、私が普段から食べているものが多かったので、間食やお肉などをひかえたら、簡単に実行できると思いました。

しかし、酵素とはいったい何なのか、体にどんな働きをするものなのかということを知りませんでした。

それを知らないとダイエットにいいかどうかわからないですから、酵素の働きについてちょっと調べてみました。
それでわかったことは、酵素は体の中に入った食べ物を消化する働きがある、ということです。そういえばスムージーを飲んだときに、いつもよりお通じがよかったですが、これはたぶんスムージーに含まれる酵素を摂取したからだと思います。
お通じがよくなれば、それだけでもダイエット効果がありますし、健康にいいです。酵素ダイエットとはこういうことかもしれません。
ダイエットをするために、どれくらいの量の酵素をとればいいのか・・、普通の食材で酵素ダイエットをする場合は、どれくらいの食材を食べればいいのかわかりません。

分量がわかりやすく、必要なだけとれるのはサプリや酵素ドリンクです。普通の食材には酵素以外の栄養もあるから、食べ過ぎると太るし、栄養の偏りが出てしまうかもしれません。

それよりもサプリかドリンクでしっかり酵素をとって、他の食事は今までどおりとるのがいいかもしれません。
とはいっても、酵素だけではダイエットになりません。代謝をあげることも必要で、そのためには運動することも必要です。
酵素はダイエットをしやすくするためのものだと、私は考えています。基本は食事と運動で、さらに酵素で消化がよくなればお肌もきれいになるし、お通じがよくなれば体が少し軽くなって運動がしやすくなる・・、このようないい循環を作れたら、美容だけでなく健康にもいいと思います。

すっぽん小町にはリフトアップ効果もある?

もともとわたしは血流が悪く、顔色が常に土気色で、朝にも弱くて、毛穴も常に広がっていたので困っていたのですが、すっぽん小町を飲み始めてからはそういった悩みの大部分が解決しました。

すっぽん小町はもともと、美容のためというよりも元気になりたくて使い始めたのですが、実際に使ってみたところ本当に色々なことに効果があったのでびっくりしました。

シミも小さくなるし、肌は白くなるし、血流が良くなるからか胸までワンサイズ大きくなるし…。

あまりにも色々なことに効果がありすぎて怖いくらいなので、友達には一切押してないようにしています。

最近では友達からも主人からも「いきなりキレイになったね」と探りを入れられるのですが、すっぽん小町のことはナイショです。

だってこんなに即効性があってしかも体調だけでなく美容にも効果があって、メンタル面もカバーしてくれるような飲み物は産まれて初めてですし、教えたらすぐに流行ってしまうことがわかっているから、教えたくないのです。

すっぽん小町にはリフトアップ効果がある!?

すっぽん小町を使ってみていちばんビックリしたのは、リフトアップ効果があるということだったかもしれません。
飲み始めてからはほうれい線も随分薄くなりましたし、目尻の皺まで小さくなりました。

こんなに肌が若返ると思っていなかったので、「こんなに効果があるのにこのお値段でいいのか」という感じなのですが、飲めば翌日に肌がぷるぷるになりますし、案外ちょっと飲むだけで効いてくれるので、最近では量を調整しつつ大事に飲んでいます。

どのくらい飲むとどういう風に効くのかが最近ではわかるようになったので、少しずつ飲むようにしていますしそのおかげか、コストパフォーマンスは最強です。

すっぽん小町を知らなかったころのわたしは何だったの?と思うほど、最近ではすっぽん小町に頼り切っています。

すっぽん小町の口コミを見てみてください。すごいですよ、このサプリメント。

キレイになりたい、という夢だけでなく、精神的にも元気になりたい、若返りたい…と思っていたのですが、まさかこれ一つで大体の願いや悩みが叶ってしまうとは思ってもみませんでした…。

酵素が身体に良いのはなぜ?

よく聞く名前の酵素ダイエットとは何なのか?と思う人も多いと思います。
私達の体の中にはたくさんの酵素が存在しています。
その種類には約400種類とあります。
でも、私達の年齢とともに酵素も少なくなります。

酵素は、タンパク質の一種です。その中にある消化酵素と代謝酵素があります。
まず、消化酵素とは、食べた物を分解し、吸収する手助けをします。
消化酵素は、タンパク質を消化、吸収のアミラーゼ、タンパク質の消化、吸収するプロテアーゼ、脂肪の吸収、消化するリバーぜがあります。

これらの消化酵素が私達の体の中で働いていてくれているおかげで
消化分解されて小さい栄養素となり体に吸収されます。

そして、代謝酵素は、吸収された栄養を体の中にある細胞に運ぶ役割があります。

新陳代謝屋自然治療力の促進、脂肪分解、毒素の有害物質を取り除き免疫力アップ等の私達の体を健康に保ってくれるたくさんの代謝酵素があります。

そして、食べる時によく噛んで食事をする事は非常に大事なことです。
口の中にある唾液アミラーゼという消化酵素が分泌されてデンプンを消化してくれるからです。

消化酵素は食べ物から摂取することができます。
毎日食べている食事の中でも酵素が含まれています。
たくさんの酵素を体内に取り入れるだけで
体内の潜在酵素が減るのを防ぎ、新陳代謝が良くなります。
健康新陳代謝がよくなると脂肪が燃え、痩せやすい体になります。

また、食事では食物酵素をたくさん食べると良いと言われて言われています。食物酵素と言われているのは生の食品、刺身、生野菜、生の果物、発酵食品です。

体の中にたくさん酵素を取り入れて体の中から健康、そして美しくなりましょう。いつまでも若々しくいるためにも・・・アンチエイジングにも最適だと思います。